top of page

ようこそ!

『野鳥の楽園』へ

首都高速湾岸線沿いに広がる『千葉県行徳鳥獣保護区』。隣接する『宮内庁新浜鴨場』とともに“市川野鳥の楽園”の愛称で親しまれています。

 

当会はこのエリアで、自然に親しむイベントの開催や、傷ついた野鳥の救護など、環境保護活動を行なっています。野鳥の楽園へ、どうぞお出かけください。

行徳野鳥観察舎友の会

・双眼鏡の無料貸出中(原則館内利用)。

・企画展示「冬の鳥をもっと! 楽しもう」開催中(~2/12)

・開館3周年と市制90周年を記念して写真展開催中(~3/10)。

 詳細は公式ページにて

市川市コミュニティバス南行徳ルートにて、あいねすと

 駐車場前が最寄りバス停として利用可能となります。

 (2024年2月から一年間の検証実験運行)

KIMG1554.JPG
行徳鳥獣保護区

 

生き物が暮らしやすい湿地の復元を目指しています。

IMG_0161.JPG
調査や研究

 

人と野鳥の共存を目指して、いろいろな研究をしています。

KIMG1143.JPG
野鳥病院

 

傷ついた野鳥を救護し、野生復帰への手助けをしています。

全員集合pp.jpg
当会について

 

NPO行徳自然ほごくらぶ(旧称:行徳野鳥観察舎友の会)の概要です。

 

bottom of page